5つの表示方法から選択出来るのがおすすめのRSSリーダー 

私がおすすめする RSSリーダー は、inoreaderです。
inoreaderには、リストビュー、展開ビュー、カラムビュー、カードビュー、マガジンビューという5つの表示方法から好きな表示方法を選択できるので、自分にとって見やすいRSSリーダーにすることが容易に出来るという点がおすすめできます。
ちなみに私は、一度にたくさんの情報を入手するために、リストビューを使用しています。
また、inoreaderは、Googleリーダーと少し似た作りをしていて、Googleリーダーを使っていた人には解りやすく、違和感なく使えるという点でもおすすめです。
さらには、inoreaderは、iphone、androidの両方にスマホアプリがあるので、スマホでRSSリーダーを使いたいという人にとっても使いやすいですし、そのスマホアプリも使いやすいです。
よって、Inoreader – RSS&ニュースリーダーというスマホアプリを利用するためにinoreaderを選ぶという人も多いと思います。
さらには、Google Chromeの拡張機能として、Inoreader Companionという拡張機能を利用すれば、更新通知をすぐに見ることが出来るのでそれも便利です。
また、inoreaderは月額課金の有料プランがあり、広告非表示などさらに便利になりますが、無料でも十分使いやすいので、無料で使うこともおすすめ出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です